ペットの一日ドック medical checkup

病院スタッフのようす大切なペットの健康維持のため、
定期的な健康診断をお勧めします。

ペットは自ら健康管理ができません。定期的な診察で体調管理することをお勧めします。

大きな病気の早期発見に限らず、肥満などの生活習慣病の診断をはじめ、ペットの日常生活を見直すこともできます。

近年ペットにも生活習慣病が見られるようになりました。当院では病気の早期発見と早期治療のため、健康診断をお勧めしています。

一日お預かりして、現在の健康状態を診断いたします。


完全予約制

ペットの一日ドックは完全予約制。
だからしっかりじっくりペットの健康をチェックできます!ご希望の飼い主様は、事前に病院までお問い合わせください。

  • 診察の様子
  • ペットを入れるかご

検査当日の流れ

1 お預かり

朝ご飯は与えず、午前中の診察時間にご来院下さい。
(お水は与えてもかまいません。)

頑張るワン。

次

2 便検査・尿検査

当日うんち・おしっこがとれれば、検査をするので持ってきて下さい。

便検査・尿検査のようす

次

3 一般身体検査

体重・体温を計った後、全身をくまなくチェック。
爪切り、耳掃除、肛門腺しぼり等も行います。

一般身体検査のようす

次

4 血液検査

手足や首の大きな血管から採血をします。
約1ccとわずかな量で検査が出来ます。
肝臓、腎臓の機能やコレステロール、血糖値等が判ります。

もう少しだワン。

次

5 レントゲン検査

胸部と腹部のレントゲンを撮ります。
横向きと仰向けの2方向から撮影します。痛みは伴いません。
ご希望により超音波検査等を追加する事ができます。
(尚、別途料金がかかります)

レントゲン検査のようす

次

6 心電図検査

横になった状態、もしくは立った状態や座った状態で検査します。
クリップを脇にはさんで、約5分間測定します。

心電図検査のようす

次

7 お迎え

午後の診察時間内にご来院下さい。
獣医から検査結果についてご説明いたしますので、お時間に余裕を持ってお越し下さい。

結果が楽しみだ、ワン!

pagetop