診療のご案内 information

スタッフとペットの様子皆様と供に最愛のペットを診療いたします。

ペットは家族の一員です。

私達は、その大切な家族がより健康で暮らしていけるためのお手伝いをさせて頂きます。 動物は自分で病院に来る事も、言葉を話す事もできません。

そこで一緒に暮らす皆様とコミュニケーションをとる事が、適切な診療を行っていく上でとても重要であると私達は考えます。

皆様の納得の行く最良の診療ができるよう、スタッフ一同心がけております。

幅広い症状に対応できる一般診療、必要に応じて行われる手術や内視鏡を用いた検査など、充実した設備と経験で、ペットの健康を飼い主様と一緒に守っていきます。


このような動物たちの診療ならお任せください

一般診療

犬猫はもちろん、小鳥、ハムスターを初めとする小動物から大動物まで診察いたします。また、複数の獣医師がそれぞれの病気に対応いたします。

  • 診察の様子
  • ペットを入れるかご

手術や内視鏡検査

麻酔が必要になる処置の場合、あらかじめ予約していただいてから治療や検査を行うことになります。詳しくはスタッフにお問い合わせ下さい。

  • 手術の様子
  • 手術の様子

各種検査

個々の症状に応じて、血液検査・レントゲン検査を始めとした各種検査を実施しています。

カラー超音波装置・電子スコープ内視鏡等で、より精度の高い検査が可能です。

  • 検査の様子
  • 検査の様子

大動物診療

牛・馬・豚も診察します。牛の人工授精・受精卵移植などにも専門の獣医師が対応しております。

  • 大動物診療

当院はマイクロチップの実施病院です。

マイクロチップとは?
固有のID番号を持つチップをペットの皮下に埋め込むことにより、 確実に個体を識別することが出来ます。捨て犬、捨て猫の防止や、迷子、または災害や盗難など、いざというときの身元確認が容易になります。
埋め込むとき痛くない?
マイクロチップの大きさは直径わずか2mm、長さ13mmです。首の後ろの皮下に埋め込み、痛みは予防注射と同じ程度。生体に無害なガラスを使用しており、皮ふにも特異な変化を起こしません。脱落、皮下での移動の心配もなく、一度の埋め込みで生涯を通して有効です。

pagetop